-atsuko sasaki-
<< London photo | 2012.02.11 main
London photo | 2012.04.08
イースターの真っ最中ですが、寒い日々が続きます。 
おそらく、今現在寒いといわれている日本と同じ位の気温ではないかと。
庭の木の芽はどんどん丸くむっくりしてきていますが、今にも雨が降り出しそうだし、 部屋の中ではヒーターつけてます。 
あいかわらず仕事がいっぱいいっぱいで、行動半径の狭さも例のごとく。 ーというわけで、また窓辺の写真etcです!現在はここが唯一、外の世界との接近点なの ですよ。 

 
1枚目は、自分で作った1輪指し3個セットのプロマイド。 
先生は「セラミックは、自然にその人のドローイングに似てくるものだ」 とおっしゃったけど、自分で作ってみて(まさにそうだわ)と感心。 作る前にアイデア・スケッチとかしなかったのですが、このブルブル凸凹した線の感じ、 陰影のつき方、いつもの私のドローイングそのまんまでした。 ちなみに彼らはゲンコツ・サイズ。仲のよい無言の生物を想定してつくりました。 


 
2枚目はいつもお世話になっておりますオッカランで購入した靴型ソックス。
靴のベルトが ちゃんと外れるようになっているのよね。かわいいです。このまま外へ出て行きたい。 

ーところで、私はデニムの裾を折ると、いくら注意しても絶対左右がずれちゃうんですが、 整体の先生には「腰の高さが違う」といわれています。。 今回日本で、集中して1週間に1回のわりでクリニックへ行ったのですが、 「1週間でもう1センチずれてるんですけど!」っていわれてしまいました。 日本から戻って3週間もたったから、元のモクアミでしょう。だって写真で すでにはっきりわかりますからね。。。 



3、4枚目は「根三つ葉」の写真です。 
これ「倫敦通信」っていうタイトルでしたか、すみません。 日本食品を売ってるお店へお米を買いにいった時、根っこのついた三つ葉をみつけて、 おいしくいただいた後、もしかして植えたら育つんじゃないかと 思いつき、捨てそうになった根っこの部分を植木鉢に植えてみたんです。 そしたら、なんと翌日にはもう何やら芽がでていましたよ、という写真です。 

朝起きてみたら、片手をあげて挨拶されていたので、ちょっと嬉しくなりました。


今回はこんなことで失礼します。
次回はダイアモンド・ジュビリーに沸く(予定)の ロンドンについて書けたらと(画像も)思っています。 


comment

message :